駆除業者

イタチごっこになる前に|専門家に任せてイタチ駆除するのが確実

確実にイタチ駆除

イタチ

イタチは頭がよく繁殖性のある動物です。被害を防ぐためにはイタチを寄り付かなくさせるようにしましょう。イタチの嗅覚を活かした撃退方法ならば個人でも行うことが出来ます。イタチ駆除は法律によって個人で行えることが決まっています。捕獲するのにも条件が揃っていなければなりません。しかし、撃退するのは資格がなくても行える退治方法なのです。市販でも購入可能は忌避剤はイタチを寄り付かなくさせるために効果的です。専用の商品を利用しましょう。イタチは漂白剤や酢の匂いも嫌う傾向がありますので、頻繁に出没する場所に常備しておくのも良いかもしれません。イタチは一度住みつくと縄張りとして仲間のイタチも寄り付いてしまう可能性があるので早めにイタチ駆除を行いましょう。

自分の所有地内で尚且つ一定期間内であればイタチを捕獲することは可能です。その場合はゲージなどを利用して捕獲するのが一番です。ゲージの中にイタチの好物をしかけておいて、イタチがゲージの中に入ったら入口が閉まるようにしておきます。注意点としてはメスのイタチに関しては狩猟獣ではありませんから捕獲することは出来ないのです。イタチ駆除を行う時には自治体なのに確認してから行うことをオススメします。動物愛護や狩猟法などを把握してから行うべきです。捕獲したイタチは人のいない川や山に逃がしてあげましょう。イタチを捕獲して逃がしたとしても、イタチは縄張りとして認識しているので戻ってくる可能性があります。排泄物などの臭いにつられてやってくるのでイタチ駆除した後は消毒は必須です。

害獣への対処

散布機

害獣とは、人の生活領域へ害を与える動物のことを指し、クマやイノシシ、ネズミやカラスなどがいます。害獣駆除を考えた場合には、その特徴をよく知ることが大切です。屋根裏などにいて種類の特定できない害獣の場合には、駆除業者に依頼することが一番です。

Read

被害を防ぐために

ハクビシン

ハクビシンは畑やキッチンを荒らすので、昨今ではそれを防ぐ対策がおこなわれるようになっています。たとえば、ハクビシンが移動する場所に網や有刺鉄線を設置したりするのです。酢や忌避剤の匂いで、近寄らせないようにするという対策方法もあります。侵入してきた場合には、クラッカーなどの音で追い払うことができます。

Read

かわいいけれど凶暴な害獣

アライグマ

アライグマは外来種の小動物で、かつてペットとして輸入されたものが野生化し、現在ではさまざまな被害をもたらしています。性格が凶暴なため、屋根裏に棲みつかれたりした場合は自力で駆除しようとせず、専門業者に依頼するのが得策です。

Read